プロモーション広告運用

再訪問を促進することで、成約率を向上

プロモーション広告運用

細やかなサポート体制でお客様のサイト状況を常に見守ります。

WEBサイトへの再訪問を効果的に促進
一度サイトに訪問した後、離脱してしまったユーザをターゲットに広告を配信することでサイトへの再訪問を促します。
ユーザーが初回訪問時に見逃していた情報やサービスを再提供することができ、結果としてコンバージョン率の向上につなげることができます。
インターネットユーザーのサイト閲覧履歴を活用した注目の広告運用サービスです。
プロモーション広告運用イメージ
プロモーション広告運用イメージ
プロモーション広告運用イメージ
メリット1
Yahoo!JAPANの主要コンテンツの中で紹介!

ニュースや天気など、需要の高い主要コンテンツ内に広告が配信されます。Yahoo!JAPANの月間PV数は100億件以上といわれています。見込み客への再アプローチを効率良くおこなうことができます。

Yahoo!JAPANでの掲載イメージ
メリット2
誰もが知っている国内の主要サイトへの掲載

誰もが知っている国内の主要サイトに配信されることで、訪問者への再アプローチの機会が多くあり、ユーザーの購買 タイミングを逃しません。提携サイトが豊富であることが大きな魅力です。

誰国内の主要ポータルサイトへの掲載
メリット3
累計3.8億回ダウンロードのYahooスマホアプリでも掲載

プロモーション広告は、Yahoo!アプリ内のコンテンツも配信対象です。タイムライン型のページに最適化されて表示されることで、ユーザーへ 効果的に情報を届けます

Yahooスマホアプリでの掲載
リターゲティングの仕組み
リターゲティングの仕組みと流れ
なぜリターゲティングが必要なのか

ECサイトに訪問するほとんどのユーザー(99%)は、初回の訪問で購入する事はないものの、
75%は購入する意思があるというレポートがあります。

初回来訪で購入しない確率と訪問したうちの購入意思があるユーザの説明図